浜松の人も喜ぶ!浜松市蜆塚「菓子巧房ほほえみ」のレーズンサンドが美味しい♪

遠州七不思議の1つ「池の平の幻の池」

遠州七不思議の1つ「池の平の幻の池」

※2018年10月10日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2018年12月23日に再度公開しました。

浜松市天竜区池の平に幻の池が出現するの画像

この記事では、遠州七不思議の中の1つ「池の平の幻の池」についてご紹介いたします!

静岡県浜松市水窪町(みさくぼちょう)の山の中腹に、約7年周期で突然現れる不思議な池。

また、数日で消える事から幻の池とも呼ばれています。

遠州七不思議(えんしゅうななふしぎ)とは、静岡県の遠州地方に伝わる七つの不思議な物語のこと。
引用 wikipedia

 

そもそも遠州地方ってどこ?って方は、下のリンク先からどうぞ!

Advertisement

池の平の幻の池とは

「池の平の幻の池」とは、静岡県浜松市水窪町(みさくぼちょう)の、標高880m「亀ノ甲山(かめのこうやま?)」中腹に、約7年周期で突然現れる池の事を言います。

先程まで風に揺れていた木々が水中に沈み、そこに太陽の光が差し込む情景は まさに神秘的だとか。

透明度が高く、深い所で水深1.2mもあるそうです。

わずか数日で消えてしまう事から「幻の池」とも呼ばれています。

>> 1998年に見られた方のブログはこちら(写真有)

 

池の平の幻の池の場所

山の画像

池の平の幻の池は、静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家という場所で見る事ができます。

てんぐちゃん
てんぐちゃん
いつ出現するかは分からないけどね!

<行き方>

池の平の幻の池の行き方は、飯田線水窪駅で下車。

山道を一時間半から二時間登る、ベテラン向き登山コースとの事です。

>> 詳しい行き方はこちらへ!(水窪情報サイト)

 

熊が出る可能性もありますので、しっかり準備して望みましょう!

Advertisement

池の平の幻の池が見れる時期

カレンダーの画像

あくまで予想ですが、「2019年の秋」に出る可能性が高いです!

 

平均7年に1度と言われていて、前回の出現が2011年(平成23年)9月11日。

なので本来であれば、2018年に出る予定でしたが出ませんでした。

 

という事で、出現圏内には入っているので、2019年は出る可能性高いと考えています!

下のデータによると晩夏〜初秋の出現が多いみたいです。

<幻の池出現データ>
1954年(昭和29年)
1961年(昭和36年)
1968年(昭和43年)
1975年(昭和50年)8月26日
1982年(昭和57年)8月11日
1989年(平成元年)9月8日
1998年(平成10年)10月2日 – (9年後)
2010年(平成22年)7月20日 -(12年後)
2011年(平成23年)9月11日 -(1年後)
参考 7年に1度出現しすぐに消える幻の池「池の平」が謎多く神秘的!

 

池の平の幻の池の3つの伝説

ライトの画像

この幻の池には、3つの伝説があるので紹介いたします。

「なんで山中に突如として池ができるのか?」「この池はなんなのか?」

この不思議な現象に胸を躍らせた、先人たちの話を集めてみました。

伝説1「龍の寝床」

池の平の幻の池の竜の画像

古くから竜神が住んでいると伝えられている、静岡県御前崎市佐倉「桜が池」。

その竜神は、長野の「諏訪湖(すわこ)」に行くそうなのですが、その途中に池の平で休憩するそうです。

そのさい、休憩するため水を湧かせ作った寝床が「幻の池」と言われています。

 

下の図は、竜神のルートです。

池の平、幻の池の場所

桜が池と諏訪湖のだいたい真ん中が「池の平の幻の池」。

てんぐちゃん
てんぐちゃん
さすがの竜神も長旅は疲れるみたいだね!

 

伝説2「消える水」

水の画像

この幻の池の水は胃腸の病気に効くと言われています。

昔は、池ができると村人たちがこぞって汲みに行っていましたが、池の水が引くと汲んだ水も消えてしまったそうです。

参考 幻の池『池の平』|大和女の怪談話

 

伝説3「無念の涙」

水の画像

昔、この地に高根城というお城がありました。

戦時代に敵の攻撃を受けた時、城主の後室だった「おかわ御前」は子供を連れて池の平に逃走したが、子供が泣き出したため追っ手に見つかり殺害。

この「おかわ御前」の無念の涙が、池の水としていまだに出現しているそうです。

参考  7年に一度だけ!遠州七不思議・幻の池|アパマンお役立ち情報

Advertisement

最後に

幻の池の画像

浜松駅近くのすっぽん料理屋さん「富久竹(ふくたけ)」に、幻に池の写真が飾ってあります。

大将が見たことあるそうです、お話も聞かせてくれました。

「最近は山ビルがたくさん出るので気をつけてほしい!」との事です。

ちなみに 富久竹のランチでは、浜松名物すっぽんが気軽に食べる事ができるのでオススメ!

 

幻の池エリアは、熊も出る可能性があるので熊対策もお忘れなく!

下記リンク先に、熊と遭遇した場合どうしたらいいかまとめています。(ご参考程度に)

 

「池の平の幻の池」以外の遠州七不思議もぜひチェックしてみてください!

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

当ブログ「天狗ちゃん下界で遊ぶ」は、静岡県浜松市の魅力をお届けするwebメディアです。

Twitterもあるのでフォローして頂けたら嬉しいです!

てんぐちゃん
てんぐちゃん
またきてんぐだよ!